日記

ドコモ口座の不正引き出し問題(ドコモ口座がない人も注意)

今朝、TVで「ドコモ口座での不正引き出し」の問題がニュースになっていたので、気になって調べてみました。

起こった事

銀行口座の預金が「ドコモ口座」へ不正に送金されていた。(本人が操作していない、本人とは関係のないドコモ口座への送金)

ドコモ口座に預金不正流出 (yahooニュース)

ドコモ口座を持っていない人は関係ない?

関係あります。ドコモ口座を持っていない人でも注意する話です。

今回の不具合は、「ドコモ口座」というネット上で使用可能な口座を利用した不正流出となります。そのため、口座の流出先がドコモ口座であるだけでドコモ口座と連携可能な銀行口座であれば、関係ある話となります。

原因:何故不正流出したのか

  1. 被害者の銀行口座の番号、暗証番号が流出していた。
  2. ドコモ口座の取得と銀行口座との連絡が簡単に可能であった。

1は、何かしらの方法(フィッシングサイトやSMS等)で、個人の情報が入手されてしまったものと推測。(各銀行のHPでは、これらの情報の漏洩はないとの事)

2は、2点あり、1つ目は、ドコモ口座の取得が簡単に取得できたことが原因と予想。口座の開設には、「dアカウント」が必要となるが、こちらはメールアドレスのみでも取得可能。つまり後ほど連携する銀行口座との関係性は無くても開設できるとの事。

もう2つ目は、ドコモ口座と銀行口座のとの連携が簡単であった点があげられる。連携には「Web口振受付サービス」を使用しており、連携に必要な情報が『口座番号』『名義』『4桁の暗証番号』の3点であったとの事。(全ての銀行が同じサービスでの連携かは分かりませんでした)

すなわち、ドコモ口座を開設し、第3者の口座情報等入手をすれば、不正利用可能な情報であったと言えるようです。

また、現在ドコモでは、ドコモ口座の一部の銀行との連携を中止しているとの事。 ()

イオン銀行、池田泉州銀行、大分銀行、紀陽銀行、滋賀銀行、仙台銀行、第三銀行、但馬銀行、鳥取銀行、北洋銀行、みちのく銀行、伊予銀行、東邦銀行、琉球銀行

ドコモ口座-一部銀行の銀行口座登録および銀行口座変更の申込受付停止について
(2020年9月9日追加分)

ドコモ側でもセキュリティ強化等の対応をしていくようです。

今できること

・銀行口座の出金履歴有無の確認

  現状確認として、保有している銀行口座の出金履歴を確認することがあげられます。(身に覚えの無い出金履歴がないか)

  ドコモ口座からの出金履歴は、「ドコモコウザ」の名義で記載されるようです。

※ドコモ口座との連携に対応している金融機関は下記リンク参照

ドコモ口座-対応金融機関

まとめ

知らない間に銀行口座からお金が引き出されるなんて怖い話ですが、まずは銀行口座の入出金履歴を確認することが、被害を最小限に抑える方法かなと思います。

あとは、怪しいSMSには反応しないことですかね。

ではまた。

ABOUT ME
じぇんつー
じぇんつー
名古屋市在住の30代サラリーマン主夫。 日々のあれこれや、我が家の家事事情などを徒然なるままに書いています。 絶賛友達募集中!