主夫活動

キッチンマットのサイズに悩むならニトリの「多サイズキッチンマット]

こんにちは

キッチンに立つことの多いサラリーマン主夫です。

先日、キッチンマットを買い替えました。

それは、ニトリの「多サイズキッチンマット」です。

使い勝手が良く、大変満足いく買い物が出来ました。

せっかくなので私が実際に使用して感じた、メリット・デメリットを交えて紹介してみたいと思います。

ちなみに購入時に重視した点は以下の内容です。

購入時に重視した点
  • お手入れ簡単(洗濯しなくてもOK)
  • 横幅270㎝のサイズ(キッチン幅が270㎝のため)

ニトリ 多サイズキッチンマットシリーズ

キッチンの下は、調理や食器洗い時に結構汚れてしまいます。

我が家もキッチンマットこんな感じのキッチンマットを使用していました。

キッチンマット ライズ トライブ
created by Rinker

所謂、ラグといった感じのものです。

汚れるたびに掃除や洗濯するのが大変でした。(掃除や洗濯はいつも妻が率先してやってくれていました。いつもありがとうございます)

そこで先述のような条件

  • お手入れ簡単(洗濯しなくてもOK)
  • 270㎝のサイズ(キッチン幅が270㎝のため)

こちらを満たすのが、このニトリの「多サイズキッチンマット」でした。

商品リンクはこちら多サイズキッチンマット

メリット

柄とサイズが豊富

この「多サイズキッチンマット」シリーズは

  • 柄30種
  • サイズ140タイプ

と30柄×140サイズ=4200の選択肢があります。

柄はスタンダードな木目調からタイル柄まで様々です。

また140サイズについては以下のパターンとなります。

  • 横幅:40、60、80、100㎝の4種
  • 奥行:90~280㎝(横幅40㎝)
    90~480㎝  (横幅60、80、100㎝)

※奥行きは10㎝刻みで注文可能。

奥行に至っては、ほぼオーダーメイドの間隔ですね。

自宅のキッチンの状況に合わせた、ベストな選択ができることは大きなメリットだと思います。

お手入れ簡単

表面がPVC(塩化ビニル樹脂)のため「液体が染み込みません。」

そして「汚れはサッと拭き取るだけ」でキレイにとれます。

(長時間、汚れを放置すると染みが出来ると思いますが、すぐ拭けばキレイに拭き取れます)

「キッチンマットの洗濯が無くなる」ことで、めちゃくちゃストレス軽減できました。(主に妻の)

厚さは約1.8㎜

こちらは、購入後に気づいたメリットです。

厚さが薄いため、「キッチンの最下段の引き出しと干渉しない」のです。

引き出しとの隙間が十分確保できている。

これまでのキッチンマットだと、縁が曲がったりすると引き出しと干渉していたので

困っていましたが、こちらは干渉の可能性が限りなく低そうなので

結構なメリットだと感じています。

デメリット

本体と縁の柄が異なる

「本体と縁の柄が異なるのは普通の事」とは思いますが

結構違いが目立つ気がするんですよね。

気にする人は、気になると思います。

私は機能重視のため、そこまで気にはしませんが。

厚さが薄いためクッション性が皆無

先に述べたメリットの裏返しですね。

その薄さゆえにクッション性が皆無です。

そのためキッチンに立つ時間が長いと足(特にかかと)が痛くなったりします。

「それは嫌だ!」と思う方はこちらを参考にされると良いと思います。

立ち仕事の足の痛みを解消したい人にお勧めのアイテム こんにちは 今日は、立ち仕事での足の痛みについてお話します。(なんか主夫っぽい話題ですね) 長時間の立ち仕事で足が痛くなりました...

私は断念しましたが気になっています。「ドクターマット」

取り扱いがニトリ公式通販「ニトリネット」のみ

ニトリは楽天、Amazon、yahooに専用のショップが展開されています。

しかし、「多サイズキッチンマット」はニトリ公式通販「ニトリネット」のみの取り扱いなのです。

「ポイントでお得に買い物!」という方には、少し残念な内容かもしれません。

オーダーメイドに近い内容なので利益が小さいのでしょうか。例えば他のサイトを通すと赤字になってしうとか。(そういった理由ならある意味「価値の高い」商品なのかもしれません)

なお、ニトリネットは10,000円以上のお買い上げなら「送料無料」になります。

もし購入される際には、他にも欲しい品が無いか事前に検討しておくと良いと思います。

ちなみに私はこれを買いました。

カット式台ふきん 42カット(ブルー)

上手く使えれば大変便利な品だと思います。

キッチンマットのサイズに悩むならニトリの「多サイズキッチンマット]

30柄×140サイズ=4200の選択肢とほぼオーダーメイドの間隔で選べます。

多サイズキッチンマットのメリット・デメリットをまとめると

メリット・デメリットまとめ

■メリット

  • 柄とサイズが豊富
  • お手入れ簡単
  • 厚さは約1.8㎜

■デメリット

  • 本体と縁の柄が異なる
  • 厚さが薄いためクッション性が皆無
  • 取り扱いがニトリ公式通販「ニトリネット」のみ

メリットの内容に共感いただけたなら、検討の余地は十分にあると思います。

たかがキッチンマットですが、されどキッチンマットです。

機能性にこだわり暮らしを便利にしてみませんか。

 

ではまた。

ABOUT ME
じぇんつー
じぇんつー
名古屋市在住の30代サラリーマン主夫。 日々のあれこれや、我が家の家事事情などを徒然なるままに書いています。 絶賛友達募集中!